当コレクションは、ミスミグループ創業者の田口弘が蒐集した、アメリカ・ヨーロッパ・中南米・アジア・日本など世界各地の現代アート作品およそ380点(2017年2月現在)からなります。

田口はミスミ社長在職時にアメリカン・ポップアートを中心とした「ミスミ・コレクション」を築き、企業コレクションの我が国における先駆けとなりました。その後に開始した個人コレクションでは世界各国あるいは日本国内にも対象を広げ、立体・写真・映像などメディアも幅広く蒐集しております。

タグチ・アートコレクションは、特定の展示会場を所有せず、各地の美術館等からの出品要請に応え全国で展覧会を行っております。今後も現代アートの普及活動に貢献してまいります。

田口 弘 (たぐち ひろし)

1959年(昭和34)愛知学院大学商学部卒、1969年から2002年まで機械部品や金型部品を扱う専門商社㈱ミスミ(現:ミスミグループ本社)代表取締役社長を務めた後、経営コンサルタントの三枝匡氏を後任に招聘。自らは同社取締役に就任すると同時に、新規事業の開発育成を手掛ける㈱エムアウトを設立し、代表取締役社長に就任。その後2015年より会長。

installation view at The Museum of Fine Arts Gifu, 2015
installation view at The Museum of Fine Arts Gifu, 2015