Born 1972 in New York, USA
Lives and works in Brooklyn, NY

ペレス特有の手法は版画におけるレイヤーの感覚を応用していることだ。アクリルで描いた画面の最前面をナイフでそぎ、その下の色彩を表に出す。いわば、最前面のレイヤーを削除することで下層のレイヤーを見せるといったことである。結果として現れるのは実に複雑なコンポジションである。離れて見れば厳密なグラフィックとして解釈され、近づいて見ればエレガントで真摯な空間と色彩への感性を見てとることができる。静かで曖昧な画面はそぎ落とされることで、濃縮されたパターンにみちた、きりっとした空間へと変化する。画面上で波立つようなパターンは複雑なコンポジションの中に、切れ切れに小休止を編み込んでいく。(GLOBAL NEW ART TAGUCHI  ART COLLECTION #01」2010, 美術出版社, pg 291より)

ARTIST NEWS

LINKS

WORKS IN THE COLLECTION