Born 1974 in São Paulo, Brazil
Lives and works in São Paulo, Brasil

アーティスト名の「オスゲメオス」は、ポルトガル語で「双子」を意味し、一卵性双生児であるグスターヴィオのコラボレーションユニットだ。彼らはサンパウロの道端の壁にグラフィティ・アートを描いたことに始まり、そのもかのグラフィティに比べ格段に高い完成度と独自の画風で1990年代半ば頃から一躍注目を集めるようになった。(中略)現在ではキャンバス絵画や彫刻、これを組み合わせたインスタレーションも制作している。作品中の黄色い顔の人物は、路上で起こる身近な問題や、大衆文化、音楽、演劇などブラジル現代社会を象徴的に表すが、彼らが”Tritrez” と呼ぶ空想世界が加わることで、それは地域性を超えた表現となっている。(GLOBAL NEW ART TAGUCHI  ART COLLECTION #01」2010, 美術出版社, pg 290より)