Born 1941 in Rahway, New Jersey, USA
Lives and works in Mount Desert, Maine, Abiquiu, New Mexico and New York City

リチャード・タトルは 1941年アメリカ、ニュージャージー州ローウェイ生まれ。1963年、ハートフォードのトリニティー大学卒業。ニューヨークおよびニューメキシコにて制作活動を行っています。現代において最も重要なアーティストのひとりであるリチャード・タトルは、1960年半ばから 現在に至る半世紀もの長いキャリアにおいて、彫刻、ペインティング、ドローイング、コラージュ、インスタレーション、そして詩や出版物など、分類すら飛び越えた作品群を発表し続けてきました。使われているのはきわめてありふれた、紙や木片、ワイヤーや金属片などの素材ですが、それが直截でありはかなげであればあるほど、作品はより驚きに満ち、様々な境界を凌駕するパワーを帯びます。(TOMIO KOYAMA GALLERY, Tokyo)

WORKS IN THE COLLECTION